04 | 2018/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポモドーロはトマト。 

なんとなくジャンプアニメで好きなOP張ってくで!!








ペイン六道編のOPその1。
雨隠れの里の退廃的な描写と、得体の知れないペインたちの不気味さが好きだった。
ナルトはこのあたりが一番ワクワクしたな。









ペイン六道編OPその2。
天道の神羅天征は覚えたい術No.1。
シズネさんが生き返ってよかった;;









確かアニメシリーズ最後のOPだったと思うけど、覚えてるのはそれだけで、アニメの内容はさっぱり覚えてないw
調べてみたら死神代行消失篇のものらしい。
1:11あたりからのシャレオツ感だだ漏れなタイトル絵の数々が秀逸である。









いい意味で盛り上がり切らず、中盤感のある曲調が気に入った。
シャボンディ諸島らへん~インペルダウン編のはじめの方まではこのOPだった気がする。
余談だけど、この次のOPがとんでもなくアレで叩かれまくってた記憶がある!!









戦争編OP。
ワンピースのイメージには似合わない選曲だと思うが、シナリオとはよくマッチしており、シーン構成共々とてもいいと思う。
はじめはワクワクしてたけど、引き伸ばしばっかでテンポが悪く、次第にダレてったのは残念。
余談だけど、この前のOPが(ry








by おにい

スポンサーサイト

コメント

Re:ポモドーロはトマト。

もう古いなんてもんじゃないんですけど、忍者モノっていうともう、カムイ外伝とムジナを超える物はないなと思ってまする。ブリとワンピは見たことがないにだ。最後のワンピ1.57~あたりの口からビームだすおっさんにワロタ

Re:ポモドーロはトマト。

>ampさん

カムイ外伝のOPみました。
いつ歌が始まるのかと思ったら前口上だけで終わってしまったw
80年代くらいの作品かと思ったら69年作で驚き!!

あれは「バーソロミュー・くま」って人で、王下七武海っていう公認海賊の一人です。
改造人間兵器って設定なので、ビームばしばし撃ってきますw

Re:ポモドーロはトマト。

カムイ伝とカムイ外伝では絵柄が
鉄腕アトムとゴルゴ13ぐらい違うという。
話は一貫して暗く、外伝が時々発禁ギリ描写あり(表現としてはあっさりですが)ちなみに未だに完結していません。

フィクション剣術(体術?)の中で
シグルイの虎眼流と並び
カムイ伝に登場する無人流が好きです。

ムジナは忍術を魔法的なものではなく技術、
工夫的なものとして描いている点が良いです。
ただやっぱり話は暗いし、とてもエグイ。

Re:ポモドーロはトマト。

>ampさん

作者はどちらも同じなんでしょうか。
ちらっと検索してみましたが、時世を反映しているような感じを受けました。

忍術云々については、現代ではあまり見られないタイプの描き方ですね。
なんか忍者博物館的なとこに行って、実際の忍者が使っていたとされる道具や手法を見たとき、失望と同時に「忍者も苦労して色々考えたんだな」という、妙に達観した感想を抱いた少年時代を思い出しましたw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onikibo2.blog.fc2.com/tb.php/83-e6bb06b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。